毒吐き女のぼやき

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒吐き女のぼやき①

看護師3年目。常勤看護師を辞め、派遣看護師で活動。ちゃんと生きてます。いろんな経験から学んだ事を発信していきます☆

【ついにカミングアウト】この度ワタクシ、ホステス嬢はじめました。

 

f:id:mg20161018:20170403185035j:plain

 

こんにちは。毒吐き女のまなみです。

 

はい。タイトルから見てお分かりの通り。

秘密にしていた訳ではありませんが、言うタイミングもないし…ってことで黙って温めておりました。

これで正式に「ホステスブロガー」名乗れますね!ばっちこぉぉぉい(・∀・)!

 

 

そんな今日は、4月3日。

朝から街には新入社員らしきフレッシュマンやスーツ姿の方々が出勤しています。

彼らを横目に、溜まった下書き記事を消化しようとしていたんですが…。

上手く話がまとまらないので、殴り書きならぬ殴り打ちしています。

 

ぐぬぬぅ。。。

 

とりあえず記事書くことに慣れたい。本気モード発揮します。

今日はどうやら頭が働かないようなので、ホステスについて勝手に語ります。

よければお付き合いくださいまし。

 

 

なんでまたホステスを?

 

これですねー。

何の仕事しているの?と聞かれて、割とオープンに「ホステス嬢」と答えているのでよく聞かれます。

 

理由は明白。

 

面白そうだし、やったことないから。

あと、時間が作れるのもあるな。

 

たまたま友達がスカウトやってて、そんな話をしてたので自分から「興味ある」って名乗り出ました。

はじめは体験入店のつもりだったんですが、やってみたら意外と面白くて結局続けています。

そんな感じ。だいぶユルいですね。(股の話じゃないぞ!この変態が!)

 

 

ホステス嬢ってどんな仕事?

 

キャバクラとは少し違うかなと思います。

まあ、お酒を作って、お酒を時々飲んで、お客さんと会話するのは同じかな。

ってかだいたい同じか。

 

強いて言うと、キャバクラはお客さん1人に対して、女の子1人。

それに対してホステスは、お客さん1人に対して、女の子何人かが席に付くことが多いです(ホステスなのか、うちのお店だけなのか分からない)。

 

なので、たくさんの女の子に囲まれてハーレムヒャッハー(・∀・)を堪能したい方は、ホステスの方が良いかもしれないですね。

 

ハーレムヒャッハー(・∀・)!!

 

 

最近は必ず、ドレスとも限らないようです。

ドラマ「女帝」の印象が強すぎて、ギラギラした世界を思い描いていましたが、

パーティードレスや私服でもOKなところもたくさんあるようです。

 非日常空間に私服を着た日常的な女の子がいたりします。

 

世のニーズはこんなところでも移り変わっているのですね。 

もちろん、女帝のようなお店も健在しています。

 

 

どんなお客さんが来るの? 

  

これに関しては、お店によってマチマチなようです。

私のところでは、社長さんとか芸能関係の方が多いような印象です。

年齢層も30代くらいからかな~と思います。大学生さんや20代の若者が来ることは滅多にないです、とういか見たことがないです。

 

しかし、知り合いの方のところでは大学生が2次会などで使うこともあるなんて話も耳にします。

 なのでこれに関しては、立地とお店のコンセプトによると思われます。

 

お客さんの目的としては、仕事での接待だったり、女の子と一緒にお酒が飲みたいだったり、ヤりたいだったり、女の子の前で見栄を張りたいなど様々です。

基本、色恋目的であることが多いです。(変に期待すんなよな)

 

 

ホステスやってみて良かったこと

 

大変な仕事だね~とか、偏見を言われる事もあります。

 でもね、別にそんな悪い仕事じゃないと思いますよ?

なんなら私、結構楽しく仕事してます。

 

対人能力が磨かれる

 

はじめのうちは初対面の方と話すので、その人が話したい人なのか、聞き役に回りたい人なのか、そういうところからサーチしていきます。

 

食いつく話題は何かな~?

何について深堀したらいいかな~?

この人との共通点は何かな?

 

とか考えながら。

日々意識してやったら、めっちゃ力付きます。

この仕事に限らず、対人関係の仕事をする人はこういうコミュニケーションスキルはあった方が良いです。

 

女子力も磨かれる

自分でも変わったな!と言えるのがこれ。

美容とか、化粧とかのスキルが嫌でも付く。

 

私はもともと化粧っ気がなく、看護師時代も化粧が薄かったりすっぴんに間違われることも多くて、そこまで気にしていなかったんですが。

この仕事ではそうもいかないので、化粧の勉強や見せ方の勉強をしました。

 

 

女性は人から(特に男性から)見られると美しくなるって、ある意味本当なんだなって思いました。

たとえお客さんであっても、たくさんの人の目に触れるので、自分の容貌を気にするものです。少しでもよく見られようと健気に努力するんですね。

(私が美しくなったかは別) 

 

お綺麗な女性が多いので、必然的に近づこうとするし憧れます。まじで。

自分30代でこんな綺麗でいられるのか?ぐぬぬ悔しい…。

 

 

営業と駆け引き

これも意識してやれば、抜群に伸ばせるスキルの1つだと思います。

限られた時間の中で自分を売り込む営業でもあり、リピートに繋げるための営業だったり、ともかくトーク術に磨きがかかると思います。

 

あとは駆け引き。

これもまた、リピーターを増やすためには欠かせないものなのかもしれません。

女の子はいかに身体を売らずに言葉巧みにかわしつつ、相手の気を損なわないように接するか。 ちょうどよい駆け引きのラインを見極める力が求められます。

 

これらが上手な方が、トップの座を争っている世界です。

うちはさほどギスギスしていませんが、一般的に競争の激しい世界なんだと思います。

 

 

最後に

 

ざっと思い付く限りのことを勢い任せで述べましたが、いかがでしたでしょうか。

現役ホステス嬢がブログを書くって珍しいと思われます。

 

人が好きな私からすると、この業界はなかなか面白いなと思っているので当分は続けるつもりです。

心理学のテクニック磨きたいですね~。必ずや自分のスキルにしてみせようと思います。

 

ご意見や質問がありましたら記事に反映させていこうと思いますので、ドシドシお待ちしております。ばっちこーい!!

今後ともどうぞよろしくお願いします(・∀・)!